英作文のための単語集 『大学入試に出る順英単語 ストラテジー4000』 特設サポートページ

大学入試にでる順英単語
ストラテジー 4000

「読む力」「書く力」の核となる
英単語×語法×コロケーションを
1冊で完全網羅!

著者:河上 源一
発行:KADOKAWA
定価:1,200円+税

本書には以下のLevel 0~6の約4,000語を掲載しています。

Level 1重要度レベル1: 入試出現頻度 200回以上(中学・高1レベル)526語
Level 2重要度レベル1: 入試出現頻度 20回以上602語
Level 3重要度レベル2・3:入試出現頻度 70回以上(高2・高3レベル)562語
Level 4重要度レベル2・3:入試出現頻度 10回以上676語
Level 5重要度レベル4・5:入試出現頻度 28回以上(高3・受験レベル)693語
Level 6重要度レベル4~6:入試出現頻度 12回以上821語

※上のほかにLebel 0として92語。

ストラテジー Level 0 例文一覧 & 例文テスト  NEW!! 

Level 0の単語について、本書には未収録だった用例と、学習用のワークシート(語順整序形式)を用意しました。

Level 0 用例
Level 0 用例一覧
Level 0 用例 問題(語順整序)
Level 0 用例 問題解答

ストラテジー Level 7~8 単語一覧 ダウンロード

さらに、語い力を伸ばしたい人のために、Level 7 ~ 8 の単語を用意してあります。単語の一覧は、下記のリンクよりpdf形式でダウンロードできます。

Level 7重要度レベル8以下: 入試出現頻度 9回以上(難関大学レベル)826語
Level 8重要度レベル8以下: 入試出現頻度 4回以上1043語

単語一覧 ダウンロード

※ グループ語は、Level 1~6のグループ語と一緒に、本書に掲載されています。

※ ここでは「単語」と「意味」のみを掲載していますが、「用例」を入れた単語集を準備中です。

本書の音声は、右記URLのページよりダウンロードできます。

株式会社KADOKAWA 中経出版Webサイト
⇒「語学書 音声ダウンロード」ページ ⇒「学習参考書」コーナー

 本文の用例を「和→英」でチェックします。見出し語は最初の一文字が与えられていますので、それをヒントにフレーズ・文を言ったり、書いたりしてみましょう。
 「和→英」は「英→和」より難しいものです。しかし、それだけに脳に強く・深く刺激を与えることができます。テストではないので分からなくても気にせず(くじけずに)、何度も繰り返して頭に擦り込んでください。

ワークシート Level0
ワークシート Level 0  NEW!! 

>大学入試に出る順英単語 ストラテジー4000 テストメーカー

 英文をいちいち日本語に訳す必要はありません。だいたいの意味がわかり,設問に正しく答えられたら,どんどん先に進みましょう。これがベストの速読力訓練法です。

リーディング実戦問題 Level 1
入試英文 速読・即解 Level 1
入試英文 速読・即解 Level 1(解答)     

リーディング実戦問題 Level 2
入試英文 速読・即解 Level 2〔増補版〕
入試英文 速読・即解 Level 2〔増補版〕(解答)

リーディング実戦問題 Level 3  NEW!! 
入試英文 速読・即解 Level 3
入試英文 速読・即解 Level 3(解答)     

リーディング実戦問題 Level 4  NEW!! 
入試英文 速読・即解 Level 4
入試英文 速読・即解 Level 4(解答)     

リーディング実戦問題 Level 5
Coming Soon入試英文 速読・即解 Level 5
Coming Soon入試英文 速読・即解 Level 5(解答)     

リーディング実戦問題 Level 6
Coming Soon入試英文 速読・即解 Level 6
Coming Soon入試英文 速読・即解 Level 6(解答)     

Strategy 5 「単語学習」から「速読・多読」へ

「ストラテジー」の仕上げは「速読・多読」です。本サイトに,「速読・多読」への「橋渡し」を2つ用意しました。

① 入試英文 速読・即解

 「ストラテジー」各レベルまでの単語で読めて,解ける「大学入試問題」を収録しました。特に,Level 1の230問には,「文法」と「語法」の重要項目がすべて含まれています。「速読」とともに,「文法・語法」のチェックにも活用していただけます。  ※現在, Level 2まで完成しています。これから順次,サイトにアップしていきます(今年度中に完成予定)。

② リーディング・プログラム

 「ストラテジー」の各レベルごとに,語彙・内容ともに最適な「サイドリーダー」や「英文テキスト」を紹介していきます。(各出版元のご協力をいただきました。ご協力いただいた出版社名→こちら)

入試実戦問題およびリーディング・プログラムの語彙分析について

 

(グラフの見方)

「収録語数」…リーダーに使われている単語の「レベル別語数」
※‌「グレー」部分は「ストラテジー」の語数。「青・緑色・薄緑」部分が,そのうち何語が使われているかを示しています。

「コア語」「グループ語」「派生語」については,本誌を参照してください。

「レベル別比率」…リーダーに使われている単語の「レベル別比率」

より詳しいことをお知りになりたい場合は,こちらにご連絡ください。

 ■リーディング教材一覧

Comming Soon ...

ディズニーの英語